投資やギャンブルの際、昔から用いられている必勝法でマーチンゲール法というのがあります。内容は、業者の定めた最低投資額から始めて(最低投資額が1000円なら1000円から)投資が外れた場合は、次の取引での投資額を倍にします。1000円からの投資が外れた場合は2000円の投資ということになります。この要領を、投資が当たるまで繰り返します。

二者択一、投資が当たる確立が50%のバイナリーオプションでは特に有効な必勝法と言われています。2000円での投資が外れた場合には、4000円、もし また外れた場合には8000円という具合ですが二分の一で当たりがくるバイナリーオプションでは投資額が増えたとしても投資の上限額に達する前に当たりがくる。というのがセオリーです。投資が当たるまで倍々で投資をしていけば、その額にペイアウト倍率がつくので確実に利益が見込める。ということになります。
倍々に増やしていった投資額は、当たりがきたら また最低投資額に戻します。一度の投資額が増えていくので資金が必要になることと、一度に投資する額が増えるので不安に感じる方もいらっしゃるかとは思いますが、この方法を実践、検証しているトレーダーのブログなどもあります。
確立的に、二者択一のバイナリーオプションを10回連続で外すのは1/1024という確立になります。あくまでも、有効な投資必勝法ではありますが業者の定めた条件やペイアウト倍率などでも利益は左右されますが 必勝法のひとつと言われています。