BinaryOptionの攻略法を見つけて必勝法にしよう

チャートの見方や経済指標、業者についてなど。

Category: ストキャスティクス

ストキャスティクスとボリンジャーバンドで攻略

バイナリーオプションの有能なトレーダー達は複数のテクニカルツールを上手く使い分けながらより精度の高い取引を研究しています。

とは言っても初心者のトレーダーの方達には、いきなり彼らのように複数のツールを使いこなしトレードを完璧に行うのはとても難しいでしょう。

バイナリーオプションを行う上では様々な外的影響を把握しながら、テクニカル分析も行っていかなければなりません。

ツールを使いこなすまでには、徐々に様々なことに慣れ簡単なものから攻略していきましょう。

ここでは初心者の方にも比較的併用しやすいテクニカルツールをご紹介いたしますので、余裕が出てきたらぜひ試してみてください。

ご紹介する2つのテクニカルツールは、レンジ相場において逆張り予測に大変湯公的なストキャスティクスと、万能大人気ツールのボリンジャーバンドです。

ボリンジャーバンドは逆張り順張り、レンジ相場トレンド相場、いつでも使うことができますが、ストキャスティクスと併用する際は、ストキャスティクスはトレンド相場では正確に機能しないため、レンジ相場のみにしてください。

この2つのテクニカルツールを併用することにより、売り買いのタイミングをつかむことができ正確な逆張り予測の確立がアップします。

また転換が起こった直後はトレンドが継続することも予測が立てられるので、順張りのタイミングもつかむことができます。

それぞれのチャートを見落とさず上手に使うことができれば、強力な必勝法にできるでしょう。

参考にしたバイナリーオプション攻略法ブログ

ストキャスティクスを使った攻略法の注意点

ストキャスティクスは、レンジ相場において逆張り予測を立てるのに大変役立つ攻略ツールです。

ストキャスティクスを攻略することができれば、バイナリーオプション取引の大変有効な必勝法として活用することができます。

ストキャスティクスは3本の線からなる大変シンプルなチャートで、それぞれの線がある一定の法則に従って、どのように、どの点で交わっていくかによってトレンド転換ポイントを分析することができます。

その法則さえ覚えることができれば、簡単に攻略することはできます。

しかし、バイナリーオプションも証券取引の一種です。

100%の勝率はありません。

ストキャスティクスにもいくつか注意点がありますのでご紹介いたします。

ストキャスティクスのチャート上で、それぞれのラインが交わると絶対的な確率で相場の転換が起こるとは言えません。

ラインが交わる位置が、上昇へ転換する際は30%より下にあること、上昇から下降へ転換する際には70%より上にあることが条件となります。

更に20%以下、80%以上であれば信ぴょう性が高くなります。

また、ストキャスティクスはレンジ相場において有効に働くツールとなりますので、トレンド相場の際には参考にしない方が安全であると言えるでしょう。

より高い勝率を挙げていくためには、他のテクニカルツールと組み合わせて分析を行うのがおススメです。

上手に使いこなしてバイナリーオプション必勝法の一つとして取り入れてください。

ストキャスティクス活用法

バイナリーオプションを攻略する上で、テクニカルツールは正確な予測を立てる大きな手助けとなります。

数あるテクニカルツールの中でも、レンジ相場において逆張り予測を立てるために有効なツールに、ストキャスティクスがあります。

ストキャスティクスは大変見やすくシンプルなチャートですので、初心者の方や逆張りにまだ苦手意識のある方にも大変おススメです。

ここで、ストキャスティクスのチャートの見方と、簡単に逆張りを狙える反転ポイントをどのように見分ければよいのかという活用法についてご紹介していきましょう。

ストキャスティクスは%K・%D・Slow%Dの3本のラインによって形成されています。

ストキャスティクスのチャート上で、%DがSlow%Dを下から上へクロスしていく時は、相場が下向きから上向きへと転換するタイミングになります。

反対に、%DがSlow%Dを上から下へ突き抜けた時には、上昇傾向にあった相場が、下降していくポイントになると覚えてください。

この法則を覚えていただければ、ストキャスティクスのチャート上で相場の転換ポイントを見つけ、逆張りをするタイミングを見極めることができるでしょう。

以上のようにストキャスティクスはレンジ相場において逆張りを予測するために有効なツールです。

より精度を高めた取引を行うためには、他のレンジ相場に強いテクニカルツールと併用しながら、バイナリーオプションの勝率アップを目指すことをお勧めいたします。

ストキャスティクスとは

バイナリーオプションで成功するためには、様々な側面から相場の動きを読み解く必要があります。

社会情勢や各国の経済指標などからファンダメンタルな分析をする能力は全ての投資家に求められるものです。

日々のニュースをチェックしたり、様々な経済知識を日頃から身につけておくことはとても大切です。

それと同時に、テクニカル分析もバイナリーオプション必勝法において不可欠であります。

そのためには、ただバイナリーオプション業者の簡易チャートだけを見て過去の値動きから予測を立てるのみでなく、あらゆるテクニカルツールを使いこなす能力を身につけることも重要です。

ここではレンジ相場において逆張りを予測するために大変役に立つテクニカルツールの一つ、ストキャスティクスについてご紹介しましょう。

ストキャスティクスは、現在の株価が、設定された期間のレンジの中でどこに位置しているかの指標となるものです。

0から100%の間で上下し、現在の株価が設定された過去の期間の最高値が100、最安値が0となります。

とてもシンプルでわかりやすいチャートとなっています。

株価が100か0かを明確に見ることができるため、買われすぎ、売られすぎの判断も可能になってくると言えます。

基準としては80%以上の値を示した場合に買われすぎ、20%以下であれば売られすぎと読み取ることができます。

そこから市場心理を読み解き、逆張り予測を立てていくことができる、という仕組みになっています。