バイナリーオプションを攻略する上で、テクニカルツールは正確な予測を立てる大きな手助けとなります。

数あるテクニカルツールの中でも、レンジ相場において逆張り予測を立てるために有効なツールに、ストキャスティクスがあります。

ストキャスティクスは大変見やすくシンプルなチャートですので、初心者の方や逆張りにまだ苦手意識のある方にも大変おススメです。

ここで、ストキャスティクスのチャートの見方と、簡単に逆張りを狙える反転ポイントをどのように見分ければよいのかという活用法についてご紹介していきましょう。

ストキャスティクスは%K・%D・Slow%Dの3本のラインによって形成されています。

ストキャスティクスのチャート上で、%DがSlow%Dを下から上へクロスしていく時は、相場が下向きから上向きへと転換するタイミングになります。

反対に、%DがSlow%Dを上から下へ突き抜けた時には、上昇傾向にあった相場が、下降していくポイントになると覚えてください。

この法則を覚えていただければ、ストキャスティクスのチャート上で相場の転換ポイントを見つけ、逆張りをするタイミングを見極めることができるでしょう。

以上のようにストキャスティクスはレンジ相場において逆張りを予測するために有効なツールです。

より精度を高めた取引を行うためには、他のレンジ相場に強いテクニカルツールと併用しながら、バイナリーオプションの勝率アップを目指すことをお勧めいたします。