BinaryOptionの攻略法を見つけて必勝法にしよう

チャートの見方や経済指標、業者についてなど。

Page 2 of 2

サイコロジカルラインを用いたバイナリーオプション必勝法

バイナリーオプションの取引に成功するために為替の値動きを予測する上で、投資家や市場心理を読み解くことも大変重要なポイントになります。

投資家達が直近の過去の値動きから予想を立てる方向性も、社会情勢と同じく株価の値動きに大変な影響を与えることがあるからです。

それを攻略するために大変有効なツールにサイコロジカルラインがあります。

市場のベクトルが一方的になりすぎている場合、次は逆転するのではないかと言う投資家達の心理を数値化したもので、逆張りを行う上で大変役に経ちます。

ここではサイコロジカルラインを使ってどのように予測を立てていくかをご紹介しましょう。

短期間で取引が完了できる特徴をもつバイナリーオプションの攻略において、チャートは目安として5日分ほどを表示し、短期心理を測るようにしましょう。

サイコロジカルラインの指標が80%以上であれば上がりすぎ心理、20%以下なら下がりすぎ心理が働いていると覚えてください。

つまり、80%以上の値を示している場合は逆張りして、次は下降傾向をたどると予測を経てます。

反対に20%以下の値の場合は上昇傾向に転換すると予測を立てるのが有効でしょう。

20%から80%の中にサイコロジカルラインがとどまっている場合においては、どちらともとることができない為取引を一旦待つか、他のテクニカルツールを使って予測を立てながら取引を行う方が良いでしょう。

また常に複数のテクニカルツールを併用して取引を行うとより勝率アップにつながります。

サイコロジカルラインを活用しよう

バイナリーオプションを攻略する上で、為替相場の値動きを読み解くことは最も重要なことです。

経済指標の動きや、世界の社会情勢等様々な要因で相場の変動は起きていますが、それと同じように、実際に為替取引を行っているトレーダーたちや市場の心理も為替相場の動向には大いに影響を与えています。

例えば、株価の値動きが上昇を続けている場合、あまりにもその期間が長すぎると、そろそろ転換し下降するのではないかと多くのトレーダーが考えます。

このような心理が市場の動向に影響を及ぼし、急激に相場の方向性が変わることがあるのです。

これらの心理的な影響を読み解くためのテクニカルツールとして、お勧めなのがサイコロジカルラインです。

このサイコロジカルラインは株価の値が上がりすぎている、又は下がりすぎているという値を計測するためのツールとして使われます。

計測する際に、その名の通り、トレーダー達の心理的状況を数値化し結果を出しているので、トレーダー達のバイナリーオプション取引における市場心理を読み解く上では大変有能なツールになります。

このサイコロジカルラインを上手に活用することができれば、ハイかローか高い確率で正確な予測を立てることができるようになります。

また他の逆張りに有効なテクニカルツールと併せて使うことができれば、より勝率アップを狙うことができるでしょう。

大変シンプルで便利なツールです。

初心者の方でも取扱が簡単ですので、ぜひ取り入れてみてください。

EMA活用法

バイナリーオプションを行う上で、コツコツと勝利を積み重ねていくことが成功するトレーダーへの近道になります。

そのためには、様々な側面から相場の値動きを分析できる力が必要になります。

世界情勢を読み解きながら予測を立てること、自分なりのルールをしっかりと定めそれを必ず実行していくこと、自分に合った最適なバイナリーオプション業者を選ぶこと、そしてトレンドの傾向を読み解く力などが挙げられます。

その中でもトレンドの傾向を読み解くためには、テクニカルツールの活用が不可欠です。

最近のバイナリーオプション人気にあいまって様々なテクニカルツールが登場していますが、トレンドを把握するための有効なツールにEMAがあります。

EMAは現在の価格に重点をおき、直近の過去の値動きによって数値が算出されているため、短期間取引のバイナリーオプションを攻略するのにとても適しています。

簡単にEMAのチャートの見方と使い方をご紹介しましょう。

EMAは今現在の価格を表しています。

これが描くグラフの線よりも、ローソク足が上を走っている場合はトレンドが上向きの傾向にあると予測を立てることができます。

反対に、ローソク足がEMAの描くグラフの線より下にある場合はこれからトレンドは下降していくと考えることができるのです。

ここから売りのサイン、買いのサインを判断することも可能となりますのでEMAを攻略できれば、心強いバイナリーオプション必勝法となるでしょう。

EMAとSMA

有能なトレーダーとしてバイナリーオプションで成功するためには、ファンダメンタルな側面からの分析とテクニカル分析、どちらも上手に行う必要があります。

そしてそこから、バイナリーオプションの取引を行う上で、予測を立てる際、きちんとした根拠を持って結果の予測を選択していくことが何より大切です。

世界各国の市場の動きや、経済指標、突発的なニュースや事件など様々な社会情勢は相場に大変大きな影響を与え、これらも選択肢を選ぶ上で大変重要な根拠になり得ます。

また、このようなファンダメンタル分析だけでなく、テクニカルツールを使ってテクニカル分析を行うこともしっかりとした予測の根拠になります。

トレンドを把握しておくことはその日の株の動きを読み解く上でも大変重要です。

テクニカル分析を行う上で、為替相場のトレンドを把握するために有効なテクニカルツールに、EMAとSMAがあります。

EMAは短期取引型のバイナリーオプションに大変適したテクニカルツールです。

直近の相場価格から指標が出されているため、大変信ぴょう性の高い結果を予測することができます。

SMAは長いスパンで見た過去の相場価格を平均した値で指標が形成されています。

長期的なトレンドを見ることができるため、逆張りのタイミングを見計らうためなどには大変有効ではありますが、若干タイムラグが市場との間に発生していますので、その点は注意が必要です。

これら2つを活用してトレンドを攻略しましょう。

ペイアウト倍率の低い取引で利益を生む

バイナリーオプションですすめられている戦略、攻略法のひとつが「ペイアウト倍率の低い取引で稼ぐ」という方法です。その理由としては、バイナリーオプションは他の投資と違って、リスクの管理ができるということです。投資した額以上の損失が出ないのであれば、むやみに大きく投資して 損失のリスクを背負うよりも手堅くいくことで しっかりと確実に利益を積み重ねていくことが可能である。という特徴です。

また、他の投資や公共のギャンブルと違って当たる確立が高い、二者択一であることです。小額の取引であっても、投資が当たる確立、可能性が高いので高額で投資、取引をするのではなく小額でコツコツと利益を積み重ねていくことがバイナリーオプションの手堅い攻略法だといわれています。確かに、小額での投資が可能であることは そもそもバイナリーオプションの魅力です。わざわざ高額の投資でリスクの危険をおかすより、小額でコツコツと確実に利益を積み重ねていくほうが賢明に思えます。
「ペイアウト倍率の低い」というのも、固定でペイアウト倍率が低い業者と、ペイアウト倍率が変動する業者で低い時と高配当の時がありますが どちらの場合も低いペイアウト倍率時に確実にコツコツと小額を投資するほうが結果的には稼げる。という投資家の意見が多く、固定で倍率が低い業者は他のメリットが大きいという意見と、変動する倍率が低い時はトレンドが出ている証拠なのでそこを狙って確実に。という戦略がすすめられています。

バイナリーオプションを攻略するには、業者をペイアウト倍率で選ぶ

バイナリーオプションで必勝法や攻略法を編み出すには、業者をしっかりと選ぶ必要性があります。

業者を選ぶひとつの基準として、ペイアウト倍率というのがあります。

このペイアウト倍率というのは、投資が成功した場合に 投資した金額に対して加算される配当の数値のことになります。

例えば、ペイアウト倍率が2倍という設定では、100円の投資が成功した場合 2倍になるので100円の投資が200円になります。利益は投資額との差額になりますのでプラス100円の利益となります。

これが、100円の投資の場合は利益が100円ですが、1000円の投資ですと、2000円になるので 利益はプラス1000円と大きくなります。ま

た、ペイアウト倍率が3倍ですと、100円の投資成功が300円になりますので 利益はプラス200円です。

1000円の投資の場合、3000円となりますので2000円の利益になります。

バイナリーオプションは短時間での取引が基本なので、短時間の取引でこれだけの収益を得られるのが人気の理由です。

最近ではオプション99などはペイアウト率も高くておすすめです。

単純に考えると、ペイアウト倍率の数値が高い業者での取引が良い。ということに一見理解されがちで、実際 収益だけのことを考えるのであれば事実そういうことになりますが、ペイアウト倍率が高いということは投資成功の条件が厳しいケースや他の条件(手数料や最低投資額が高い)など様々な要素が絡んでいることがあるので、そこにも注目してみてください。

ペイアウト率でのバイナリーオプション業者比較ランキングサイトはこちら。

ネッテラー(NETELLER)を活用するという方法

世界最大の独立したオンライン決済サービス業者、ネッテラー(NETLLER)を活用することが、バイナリーオプション取引に有効、必勝法のひとつ。と多くの投資家やトレーダーの間では定着しています。

ネットバンク等にお金や決済を任せることに抵抗や不安がある方は少なくはないと思います。

昨今、様々なニュースで やはりネット上やオンラインでの経済管理や決済には気をつけなければ。という風潮は強まりつつある中、確かに気を引き締めるのは重要なことですがネッテラーは年間取引額が数十億を超える信用と実績、イギリスの設定している厳しい金融機関監視機構にも認定を受けていることから信用できるオンライン決済業者です。

では、このネッテラーを活用することでバイナリーオプションの取引が有利になるという攻略的な側面を紐解いていきましょう。まず、バイナリーオプションで取引を行う際は必ず バイナリーオプションの業者への入金が必要となります。

出金には10日以上かかることも。

さらに、利益、収益が発生した場合は出金要請やリクエストなどの手順で利益を自信の手元へ移動させますが ネッテラーを介さなかった場合、銀行間などで 入出金がキチンと反映されるまでにかかる日数は様々ですが最低でも5日、長い場合ですと10日以上かかることもあります。

この銀行間での入手金の反映待ちの期間はバイナリーオプション業者でも反映待ち。よいうことで取引が行えないことにもなります。スムーズにいっても最低でも5日は取引が出来ないとなると利益のチャンスを逃すことになります。

ネッテラーを活用するメリットは迅速に入手金を行うことでチャンスを逃さない。というバイナリーオプションの攻略法になります。

マーチンゲール法

投資やギャンブルの際、昔から用いられている必勝法でマーチンゲール法というのがあります。内容は、業者の定めた最低投資額から始めて(最低投資額が1000円なら1000円から)投資が外れた場合は、次の取引での投資額を倍にします。1000円からの投資が外れた場合は2000円の投資ということになります。この要領を、投資が当たるまで繰り返します。

二者択一、投資が当たる確立が50%のバイナリーオプションでは特に有効な必勝法と言われています。2000円での投資が外れた場合には、4000円、もし また外れた場合には8000円という具合ですが二分の一で当たりがくるバイナリーオプションでは投資額が増えたとしても投資の上限額に達する前に当たりがくる。というのがセオリーです。投資が当たるまで倍々で投資をしていけば、その額にペイアウト倍率がつくので確実に利益が見込める。ということになります。
倍々に増やしていった投資額は、当たりがきたら また最低投資額に戻します。一度の投資額が増えていくので資金が必要になることと、一度に投資する額が増えるので不安に感じる方もいらっしゃるかとは思いますが、この方法を実践、検証しているトレーダーのブログなどもあります。
確立的に、二者択一のバイナリーオプションを10回連続で外すのは1/1024という確立になります。あくまでも、有効な投資必勝法ではありますが業者の定めた条件やペイアウト倍率などでも利益は左右されますが 必勝法のひとつと言われています。

Newer posts »